医院開業・医院経営Q&A

医院開業・医院経営Q&A

医院開業・医院経営についての質問やコンサルタントへの相談など、お気軽にお問い合わせください。

現段階では将来的な構想でしかないのですが、相談に乗っていただけますか?

もちろんいつでもお気軽にご相談ください。まずは先生の思いや構想をお聞かせいただき、これからのプランを練っていきましょう。
開業をお考えの方のためのメルマガ「開業支援塾」もぜひご購読ください。

ホームページ掲載以外の物件も探していただけますか?

もちろんお探しいたします。
先生のご希望をヒアリングした上で物件をお探しいたます。費用は無料です。

開業に必要な自己資金はどれぐらいあればいいですか?

開業形態によりますが、ビル診療で500万円から1000万円程度、戸建てで2000万円から3000万円程度 が目安です。
運転資金(月々の経費+借入金返済額+生活)×6ヶ月分を用意していただくのが理想です。

 

自己資金ゼロで開業出来ますか?

開業出来ないということはありません。一般的には担保が必要になりますが、金融機関によっては無担保・無保証人融資がありますので、いつでもお気軽にご相談下さい。

医師会に加入した方がいいですか?

加入していただくほうがよいでしょう。
加入しないと医師国保に加入できない、医師会経由の検診等の仕事ができないなどデメリットが大きくなります。また、医師賠償責任の保険を別途加入しなければなりません。

開業に必要な費用はいつまで遡れますか?

特に規定はありません。
開業意思が決まった日以降に開業のために使った金額と考えてくださればけっこうです。なお、領収書は必ず保管して下さい。

医療機器は購入とリースどちらがいいですか?

医療機器を購入する方が、リースよりも支払総額は少なくすみますが、一時的の大きな支出になります。
リースの場合は、定額的な支払になるので当面の資金繰りにも余裕があります。
以上のことを踏まえて最適な方法を選択しましょう。

開業の際にはどのような保険に入ればよいでしょうか?

弊社は保険代理店もおこなっております。リスクに応じての生保・損害保険を提案いたします。
具体的な保険として、生命保険(収入保障保険)・所得補償保険・休業補償保険・火災保険・店舗総合等があります。

実際に開業までどのくらいの期間がかかりますか?

開業形態によりますが、開業地決定済みの場合で6ヶ月~1年半の期間が必要です。
開業地を決定していない場合は、1年以上~2年程度が必要となります。

親から資金を出してもらいましたが、贈与税がかかりますか?

贈与税の対象となります。
相続時精算課税制度を選択して贈与税の申告を行えば、2,500万円までは非課税となります。
ただし、相続が発生した時に相続財産となります。

従業員は正社員とパートのどちらがいいですか?

経費負担を考えて、まずはパート中心の雇用をお勧めいたします。将来的に経営が安定すれば正社員の採用も必要です。

従業員に社会保険の加入が必要ですか?

医師国保であれば4人まで従業員の加入ができます。労働保険(労災保険)個人法人に問わず加入義務があります。

就業規則は必要ですか?

10人未満の事業所では就業規則を作成する必要はありませんが、従業員とのトラブルを未然に回避するためにも就業規則を作成することをお勧めいたします。

御社のコンサルタント費用を教えて下さい。

相談や開業地の選定中は費用はいただきませんので、お気軽にご相談下さい。
新規開業に関しては、トータルで180万円でコンサルティング料を頂いております。部分的なコンサルティングも承ります。

医院継承・譲渡については成約金額の10%(最低金額300万円)を成功報酬として頂いております。

  • 大阪・京都で医師転職・求人情報を探すならキャリアシークメディオ
  • 勤務医の先生方の確定申告をお手伝い
当社企画案件
(仮称)宇治市槙島医療モール
京都府宇治市槙島町本屋敷
(物件コード:Sー209)
全科(歯科を除く)
(仮称)久津川クリニックビレッジ第二期工事
京都府城陽市平川山道
(物件コード:Sー136)
皮膚科、眼科、脳神経外科、婦人科、
パデシオン京都七条ミッドパーク医療モール計画
京都市下京区西七条東八反田町33
(物件コード:S-193)
小児科・皮膚科・泌尿器科・眼科・婦人科・脳神経外科・心療内科・神経内科等
今月の物件アクセスランキング
パデシオン京都七条ミッドパーク医療モール計画

京都でこれから有望な地域での医院開業

私部西医療ビル(仮称)

大型スーパー傍で認知性良好

十三市民病院前クリニックビル

市民病院前かつ視認性も良好

グランドハイツ

周辺にマンションの多い地域です。分割可

香里園メディカルセンター(仮称)

駅前すぐ。視認性が非常によい好立地

(集計 2017/6/1)

成功ドクターの声
小林先生

小林整形外科クリニック

急性期の病院等は、沢山の患者様を手術し、受け入れ、少し良くなったらリハビリ専門の病院に転院させます。それは、良い・悪い関係なくどうすることもできません。そこで、私は、そういった骨折をする人を減らすことが良いのではないか考え、予防医学に力を入れようと思い開業を考えました・・・

成功ドクターの声 続きはこちら

よくあるご質問

医院開業に役立つ情報をメルマガを中心に無料でお届けします。

開業支援塾について メルマガ登録フォーム
ご相談・お問い合わせ

TEL: 075-682-1210

電話受付 10時-18時(平日)

E-Mail: a-info@e-falm.com

お問い合わせフォーム

コンサルタントブログ
調剤薬局、不動産業者、オーナーの皆様へ

当サイトでの物件情報掲載についてはこちらをご覧ください。

物件情報の掲載について

ページトップへ