診療圏調査

診療圏調査とは

診療圏調査とは、開業予定地を中心にエリア内に人口を算出し、競合医院を勘案して推定外来患者数を導き出す調査です。(診療圏の広さは診療科目によって異なります。)

□医師の方の診療圏調査として、無料コース有料コースの2つを実施しています。

□企業の方の簡易診療圏調査は30,000円から

継承物件の診療圏調査はお受けできません。新規開業予定地のみとなります。

診療圏調査 無料コース 【医師の方のみ無料】

診療圏調査イメージ

診療圏調査の流れ

無料診療圏調査のご依頼を頂いた場合、自動的に開業支援塾会員(無料)となりますので、予めご了承下さい。

なお、簡易診療圏調査はあくまで開業予定地を決定するための判断材料にすぎません。実際に診療圏調査をもって現場をご確認下さい。

継承物件の診療圏調査はお受けできません。新規開業予定地のみとなります。

 

診療圏調査 有料コース

診療圏調査イメージ

簡易診療圏調査でも十分に金融機関へ提出する事業計画に使えるほど充実しておりますが、より詳細に診療圏の調査が必要という医師の方には有料で診療圏調査をしています。

診療圏範囲診療圏内人口構成や、競合医院の情報、その地域の特性など綿密に調査し、将来性、開業時の事業発展性を判断します。土地勘のないところ、継承業物件などの場合はとくに医師の皆様にとって大きな不安要素です。地道な調査と明確な指標の提示により、先を見据えたプランを立てていきます。 専門家でなければ気がつかない観点から総合的な調査結果を報告。より精度が高く、信頼できる経営企画をご提案させていただきます。

有料診療圏調査料 : 300,000円

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

なお、現地調査を含めて提案書の報告には1ヶ月程時間が掛かりますことをご了承ください。

継承物件の診療圏調査はお受けできません。新規開業予定地のみとなります。

 

  • 大阪・京都で医師転職・求人情報を探すならキャリアシークメディオ
  • 勤務医の先生方の確定申告をお手伝い
当社企画案件
(仮称)宇治市槙島医療モール
京都府宇治市槙島町本屋敷
(物件コード:Sー209)
全科(歯科を除く)
(仮称)久津川クリニックビレッジ第二期工事
京都府城陽市平川山道
(物件コード:Sー136)
皮膚科、眼科、脳神経外科、婦人科、
パデシオン京都七条ミッドパーク医療モール計画
京都市下京区西七条東八反田町33
(物件コード:S-193)
小児科・皮膚科・泌尿器科・眼科・婦人科・脳神経外科・心療内科・神経内科等
今月の物件アクセスランキング
パデシオン京都七条ミッドパーク医療モール計画

京都でこれから有望な地域での医院開業

私部西医療ビル(仮称)

大型スーパー傍で認知性良好

十三市民病院前クリニックビル

市民病院前かつ視認性も良好

グランドハイツ

周辺にマンションの多い地域です。分割可

香里園メディカルセンター(仮称)

駅前すぐ。視認性が非常によい好立地

(集計 2017/6/1)

成功ドクターの声
小林先生

小林整形外科クリニック

急性期の病院等は、沢山の患者様を手術し、受け入れ、少し良くなったらリハビリ専門の病院に転院させます。それは、良い・悪い関係なくどうすることもできません。そこで、私は、そういった骨折をする人を減らすことが良いのではないか考え、予防医学に力を入れようと思い開業を考えました・・・

成功ドクターの声 続きはこちら

よくあるご質問

医院開業に役立つ情報をメルマガを中心に無料でお届けします。

開業支援塾について メルマガ登録フォーム
ご相談・お問い合わせ

TEL: 075-682-1210

電話受付 10時-18時(平日)

E-Mail: a-info@e-falm.com

お問い合わせフォーム

コンサルタントブログ
調剤薬局、不動産業者、オーナーの皆様へ

当サイトでの物件情報掲載についてはこちらをご覧ください。

物件情報の掲載について

ページトップへ