リスクマネジメント

医院におけるリスクマネジメントの重要性

医院経営に伴って発生するさまざまな危険(リスク)によって起こる不測の損害に対し、最小の費用で、効果的に対応するためのマネジメントです。

医院には、人々の健康と生命を守るという社会的使命があります。よって、不測の事態が生じても、患者や社会に影響を与えないようにリスクマネジメントを行っていく必要があります。また医院の開業においては、医院長が開業に伴う諸支出(開業費用、設備費用など)を自己資金はもとより借入金等の他人資本で調達することが大部分であるために、医院長の不測の事態に対応したリスク回避が不可欠です。

弊社ではリスクマネジメント対策にも力を入れております。

リスクへの対策

リスク 対策 具体的内容
患者に対する医療事故 損害保険の加入 医師賠償責任保険
従業員との雇用条件のトラブル コンサルタント及び社会保険労務士に相談 就業規則の作成
従業員の退職金の支払 経費になる商品に加入 中小企業退職共済
従業員の仕事上のけが 労働保険の加入 労災保険
従業員の病気・けがによる入院 健康保険の加入 傷病手当金の請求
建物の火事・水漏等 損害保険の加入 店舗総合保険
突然の事業の休止 損害保険の加入 店舗休業保険
医療機器の破損 損害保険の加入 動産保険
建物・施設の管理ミスや欠陥で他人に損害与えた時 損害保険の加入 施設賠償保険
ドクターの死亡 借入金に対して生命保険の加入 収入保障保険
遺族の生活費保障のための生命保険の加入 収入保障保険・定期保険
ドクターの老後生活の準備 生命保険の加入 年金保険の加入

お問い合わせ

TEL/FAX:0774-53-3840

  • 大阪・京都で医師転職・求人情報を探すならキャリアシークメディオ
  • 勤務医の先生方の確定申告をお手伝い
当社企画案件
(仮称)宇治市槙島医療モール
京都府宇治市槙島町本屋敷
(物件コード:Sー209)
全科(歯科を除く)
(仮称)久津川クリニックビレッジ第二期工事
京都府城陽市平川山道
(物件コード:Sー136)
皮膚科、眼科、脳神経外科、婦人科、
パデシオン京都七条ミッドパーク医療モール計画
京都市下京区西七条東八反田町33
(物件コード:S-193)
小児科・皮膚科・泌尿器科・眼科・婦人科・脳神経外科・心療内科・神経内科等
今月の物件アクセスランキング
パデシオン京都七条ミッドパーク医療モール計画

京都でこれから有望な地域での医院開業

私部西医療ビル(仮称)

大型スーパー傍で認知性良好

十三市民病院前クリニックビル

市民病院前かつ視認性も良好

グランドハイツ

周辺にマンションの多い地域です。分割可

香里園メディカルセンター(仮称)

駅前すぐ。視認性が非常によい好立地

(集計 2017/6/1)

成功ドクターの声
小林先生

小林整形外科クリニック

急性期の病院等は、沢山の患者様を手術し、受け入れ、少し良くなったらリハビリ専門の病院に転院させます。それは、良い・悪い関係なくどうすることもできません。そこで、私は、そういった骨折をする人を減らすことが良いのではないか考え、予防医学に力を入れようと思い開業を考えました・・・

成功ドクターの声 続きはこちら

よくあるご質問

医院開業に役立つ情報をメルマガを中心に無料でお届けします。

開業支援塾について メルマガ登録フォーム
ご相談・お問い合わせ

TEL: 075-682-1210

電話受付 10時-18時(平日)

E-Mail: a-info@e-falm.com

お問い合わせフォーム

コンサルタントブログ
調剤薬局、不動産業者、オーナーの皆様へ

当サイトでの物件情報掲載についてはこちらをご覧ください。

物件情報の掲載について

ページトップへ